【依存症に対する】 私がパチスロを打つ理由 【私の回答】

エナ猫
エナ猫

どうも、お久しぶりです。僕です。

いやぁ ここまで勝てないと色々

萎えますよ。(勝率20%代の現実)

書こうと思えば書けそうでしたけど

なんか違うんですよねぇ。(気分屋)

 

今回はちょっと稼動は置いといて

突然の自分語りです。取り留めの

ない文章ですけど見てくれたらと

思います。 

 

パチンコ依存症って何でしょうか?

 依存症自体の定義はこうらしいです。

「何かの習慣的な行動が、自分の生活や人生にダメージを与えているのに、意志の力ではそれがやめられない状態のこと」

正直、ふ~ん で?って感じですよね
では、パチンコに限定してみます。

① パチンコをするためにウソをついた
② 使ってはいけないお金を、使ってしまった
③ 負けを取り返そうとして、途中で止められなくなった
④ やり始めると、時間や金額が分からなくなってしまう
⑤ パチンコをするために、お金を借りた
⑥ パチンコが原因で、大切な人とケンカになった

 

僕「う~ん パーフェクト!(依存症代表)」

 

 

まぁ、こんなもんは序の口ですね。世の中には自己破産とか殺人事件まで幅広いのですから(基地外の思考)え~となんの話だっけ、そうだ私が打つ理由でした。そうでした。とにもかくにも私は依存症です。

私がパッスロを打つ理由

 そもそも、私がパッスロにはまったのは依存症の王道、まさしくビギナーズラックでした。最初に友人に連れられて、モンハンを打ってみたら、なんとその日に8万円も勝ってしまったのでした。そこからは、皆さんの想像通り、バイトするより全然時間効率ええやん → 打ちまくる → 負ける → 打つ → のループで60万くらい簡単に負けちまったのです。そこからしばらく離れてしまったのですが、社会人になって余裕が出来ると再燃しました。

 というのもですよ。パチスロってね

 

勝つか負けるか どんな展開になるか予想が出来ない 

 

 いや、これが一番の理由かもしれないです。社会人になって数年もすると、会社での自分の立ち位置とか、期待される役割とか昇進しても、せいぜい課長だなぁとか見えてきちゃうもんなんですよ。それで、仕事の内容も、「おばあちゃんは川に洗濯にいきました。」 レベルのテンプレート仕事なので本当に飽きます。

 正直、毎日カレンダーに塗り絵してる気分なのですよ。彼女でもいればいいのですが・・・そんな時にパッスロ打つと最高なんですよね。展開が見えない、わからない、からドキドキできる。ギャンブルってそういうものなのかも知れませんが。思えば、子供のときから好きだった漫画も 展開が見えない奴がすきだったんですよね。
(スポンジボブとか今でも結構好き)

※参考 最高に展開の読めない 漫画 

  

 

 ブログを書き始めたのは、ハンコみたいな繰り返しの日常が少しでも変わればと思って書き始めました。もちろん打つからには勝ちたいので立ち回りの復習とか、期待値の打ちの勉強とか、文章力の向上にもブログを有効に使って行くつもりではいます。

 でもいまのところ私が行き着くところって コレだったりするんですよね(ただの現実逃避かもしれないです)

 

パッスロ依存症を脱却するには?

 ところで、依存症の人が脱却するにはどうしたらいいのでしょう?私はちょっと前に毎日のようにパチンコ屋に通っていたら、家族からあんたもしかして依存症?という話をされたので、一ヶ月間行かないという宣言して無事に完遂しました。

 

結論から言うと、

最も短期間に簡単に辞める方法は

財布にお金を入れない 

(ただし協力者が必要)

 

 ということです。本当に辞めたいならね。もう金銭的か物理的(パチンコ店のない地域にいく)に遮断するしかねぇのです。信頼できる人・家族にキャッシュカードを渡して、一日分の食費だけもらって生活すれば間違いなく卒業は出来ます。ただ、お金を入れない期間が短すぎると、すぐ戻るので最低1ヶ月は必要かなと思います。

 

 でもね・・・・

 

 これはよく依存症の解決策として紹介されるのですが自主的に見えて強制なんですよね。協力は必要ですし、クレジットカードでも渡してしまった日には、クレジットで物を買う→質屋・金券ショップに売るなんて人間のクズコンボなんていくらでも出来ますからね。

 

そこで、私のお勧めの方法を1つ提案しますね

それは・・・

 

パチスロを仕事にするということです

はっ?

 

エナジーネコ
エナジーネコ

おい!

負けすぎてとうとう頭おかしくなったか!?

 

 いや、私は大真面目に言っていますが、別に今やっている仕事をやめてパチプロになれと言っている訳ではありません。そもそもですが、あれだけやりたくない・めんどくさい仕事(楽しすぎている人はすいません)に行けている時点で深刻な事態とは言いがたいのではないでしょうか。

 

ん?

 

 

 そうです。仕事にするということはほとんどの人にはつらい事なのです。副業でも全然いいのです。とにかく期待値稼動でも設定狙いでも、何でもいいですひたすらに打ち込んで、それはもう仕事としてか考えられなくなるような頻度で打てばそのうち衝動が抑えられるでしょう。

 つまるところ、私が思う依存症の本質は、負けによるところが大きいです。(負け分を取り返す・負けてるから打つために借金する等)となるとですよ、勝てば取り返すためのにうちにいくことも、借金もする必要がありません。毎日機械のように打ってると、まじで感情失えますよ。

 

 ただ・・・ですよ

 

 ある程度の資金ためて(ここが一番ハードル高い)期待値稼動して、30万ストレートで負けるようなことになったら、流石に負け芸系youtuber(さらば諭吉)にならないならやめたほうがいいのかなと思います。すぐに前述した方法でやめるか、自助サークルをお勧めします。 

 後はそうですねぇ、目には目を歯には歯を 依存には依存を戦法でしょうか。ソーシャルゲーム、他の趣味、恋人なんでもいいです、他の事に依存を移せれば、ある日やらなくなったゲームソフトのように卒業は出来るのかなと思います。 

 

 
エナジーネコ
エナジーネコ

やべぇ 勢いで書き始めたから

特に落ちというアレがないやつだ

 

では最後にこのポスターをはっときます。

適度って何だろう(哲学)

 


 

エナ猫
エナ猫

すいません。本当に取り留め

のない文章になってしまいました。
来年は文章力を鍛えるために、
いっぱい更新しなくては・・・

 次回更新は年内に最低2つは記事
書きたいですね。よろしければ応援
ポチお願いします。

ではまた、ご安全に!ヨシ!

 

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

自分語り雑記
スポンサーリンク
期待値ヨシ!ハイエナ猫のパチスロ日報

コメント