【最終回】スロット・パチンコは現代のセーフティーネット足りえるか?【人生の期待値とは】

 

エナ猫
エナ猫

どうも、エナ猫です。

早速頭悪いタイトルで記事を書いていこうと思います。

 

自分の中でずーと引っかかっていた内容です。

はじめに断っときますが、多少荒れる内容かもしれません。

また、あくまで素人考えなので内容に

不備があるかもしれませんがご容赦ください。

 

最後に、とうとつですが7月まででブログを消去いたします。

(更新する気が無いのに、高いサーバー代払っているのが

 解せなくなりました。気が向いたら転生します)

なぜこの記事を書こうと思ったか?

  最近は、何のために生まれて~ってというフレーズがもやもやしてて

特に面白くも無い仕事だし、やめようかなと思っていました。

そこで辞めた場合、あるいは普通の仕事に付けなくなった場合は

どういう風な未来が待っているのか? 少しばかり冷静に自分の立ち位置と

スタンスを考えてみたくて書くに至りました。

 たとえ話になってしまうのですが、普通に専業でフルに動いて月5万円しか稼げない

なら仕事しろよとなりますよね。じゃあそのボーダーラインってどこだろうって

ふと疑問に思ったことがきっかけなんです。なので完全自分用のオナニー記事

なのであまり本気にしないでください。(記事に保険をかけていくスタイル)

???「いつ書くか? 今でしょ!」

 

そもそもセーフティネットとはなんぞや?

 すいません、私は順序立てて書かないとあまり文章がかけないので、あまり関係の無い話が続きます。

さて、日本におけるセーフティネットとは何かと考えた場合に考え付くとすれば

  ① 年金・健康保険

  ② 生活保護

が上げられると思います。

 ①に関しては、最近話題になりましたね。実は「年金2000万たんねーよ問題」です。

ジャグラーで2000万を貯めるのじゃw(ジャンジャンバリバリ~)

おそらく、普通に20万もらえる計算で2000万なので本来はもっと足りないですね。

 

 ②に関しては、日本における最後の砦です(ある意味刑務所が最後かもしれませんが)

詳しい説明は省きますが、参考資料としてうしじまくんをご紹介しときます。

生活保護に関しては、世の中にいくらでも情報がありますので割愛しますが、

医療費・バスなどの交通費・家賃補助 あらゆる面で配慮されていますのでクソブラックな会社よりも

よっぽど人間的な生活が出来ると思っています。(私の妄想です)

 

結論:たぶん 生きてはいけると思う 

 なんかいろいろ書こうとは思ったのだが、うまくまとまりませんので

すごく参考にしている方の記事を張っておきます。これほどリアルに書かれていると

今若い人も、どんな感じなのか想像できると思います。

パチプロは寂しい、貧乏、不安定。ダメ人間が生きるための 最終手段、と知るべし。 | パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ
ブログやホームページを運営されている方はご存知でしょうが、 「Google analytics」という、GOOGLEが提供している、 アクセス解析ツールがあります。 この解析ツールは、ブログ読者の方が、なんというワードで検索してきたか わかる機能がついているんですが、

 結論的には生きてる人なんていっぱいいるし、私よりも稼いでる人って

たくさんいるのでまぁ 最悪生きてはいけると思います。

せっかく最後の記事なんで、少しばかり計算してみましょうか?

(もうちょっとだけ続きます)

 

「人生の期待値」を計算してみよう!!

 

エナジーネコ
エナジーネコ

何言ってんだこいつ

 皆さん!落ち着いてください!別に私がとち狂ったわけではなくててデスね。

むしろ勤勉だからこそ!なんですよw スロッターは数字にうるさいから

ちゃんと計算してあげているのデス。

 

ケース1 サラリーマン

 みんなサラリーマンの生涯賃金って知ってる?まあしっかり40年働いて

大体2億円くらいです。そっから税金諸々で4000万引かれます。

つまり大体1億6000万円が手取りです。

人生80年として 60歳から年金を受け取ると仮定して 

月々厚生年金 11万 国民年金 6万円 が20年で 4080万円 

するとざっくり計算で 人生の期待値2億円すね  

※ただし、今の給与ベース・賃金カーブの中央値での話です。(大企業じゃないとたぶんもっと減る)

 

ケース2 専業

 twiitter界隈ではだいたい日当が2万円みたいです。(上手な人基準)

つまり すごくうまい人が仮に20歳から60歳までフル稼働で

① 365日 × 2 × 40 = 2億9200万円 (最低月60万くらいは稼ぐ必要があります)

② じゃあ 日当1万円の人は? その半分で1億4600万円です。(それでも最低月に30万以上)

③ じゃあ 週2日休む人は?(週休2日で大体245日稼動)1億9600万 (月41万位)

 

ただし、肩書きは無職かフリーター(収入年100万以下で申請)

として国民年金(785万)と

国保(概算で年6万計算:240万)は支払って

年金は60歳から月に6万円もらうと仮定すると(80歳までで1440万)

人生の期待値とやらは

①2億9615万 ②1億5015万 ③2億0015万

エナ猫
エナ猫

アレ?余裕で

戦えるという結果になったw

60歳を超えて健康に動けるプロなら

余裕でリーマン超えるなこれww

ただ、ホールのさじ加減で生き死にが決定してしまう

というリスクはあります。

 

 

 

ケース3 兼業について

 計算するべくも無く最強ですね。だって給与と違ってスロットは非課税(今のところ)だし

仮に月10万稼げるとしたら ケース1のリーマンの税金分が帰ってきて車が買えます(4800万)

また、仮に派遣として年収300万で一切昇給なし月手取り20万としても月10万円プラスするだけで

期待値が1億6000万ほどになるので効果は絶大と思います。

 更にいえば、体調面さえ不問という仮定をすれば夜勤メインで働いている人が最強ですね。

夜間は割り増し給与だし、朝の期待値を刈れますからね。

 

まとめ

 検証の結果、兼業最強です(知ってた)。ただ、給与上がらないで年収250万以下なら月20万でも稼ぐ専業のほうが、ホワイト企業なのではとおもいました。逆に言うと専業で月20万円以下はちょっと、軽く働いて両刀にしたほうが割りとよさそうというのが見えてきました。

 大前提として、あくまで今の試算です。5年後、10年後のパチスロ業界は、業界推薦していた「おだち」が落選してしまった(まぁ、そうだよね。業界に詳しい人ではなかったし、なんか突然でてきたし色々戦略が間違ってたと思うよ)、加えて遊戯人口も減り続ける現状では、未来はどうポジティブに考えても暗いです。

 今でさえ、本当にうまい人が星矢SP・リゼロの4は打ち切るのかという論争をしている時点で厳しさは増している気がします。想像してみてください。例えば、数年後、将来的に朝一甘い機種(リセイヤ、美ら沖)を打てなくなったらどうしますか?比較的期待値を積みやすい機種(凱旋・ハーデス・絆)がなくなったら?設定狙いがホール割の低い、リゼロがメインになったら? この問いに即答できる人なら、おそらく余裕なんでしょうけど、わたしは分かりません。この状態で仕事やめて、日当2万出せ!といわれても厳しそうだとおもってます。 

※この記事は、専業が~兼業が~ブラックが~ どうのこうの(良い悪い)を書きたかったわけではないです。
ただ明日仕事やめても生きていけるか、じゃあどのくらい稼げるのかただ計算してみたくなっただけです。(汗)
  

最後に

ここまで読んでくれた方ありがとうございました。
今まで応援していただいた方には、申し訳なく思ってますが、ブログを閉鎖させていただきます。
最終的に 現場猫の記事がPvトップでこの記事だけで月8000pvくらい出ました。
(更新してない月がなぜかトップ)一方で実践記事はゴミのようなpvでした。(笑)

 毎度ながら 締め方が下手ですが最後は指差呼称で閉めたいと思います。

エナ猫
エナ猫

ブログ閉鎖確認 ヨシ!

 

 

 

雑記
スポンサーリンク
期待値ヨシ!ハイエナ猫のパチスロ日報

コメント